グローブなどの野球用品買取専門全国対応!
只今高額買取りキャンペーン中!
球児先生ロゴ 中古野球用品買取・販売専門店 球児先生 大阪梅田にオープン! グローブなどの野球用品全て買取いたします!

グローブ野球用品修理・オーバーホール 再生工房

グローブなどの野球用品買取無料査定 お問い合わせ メール添付で野球用品買取査定 LINEでの野球用品買取査定 LINE友だち追加

グローブなどの野球用品無料買取査定 スマートフォンでの買い取りはこちら
野球用品買取専門店
球児先生

〒530-0012
大阪市北区芝田2丁目3-23
メイプルビル芝田402号室
中古野球用品ネット販売 球児先生 中古野球用品買取・販売専門店 球児先生 大阪梅田にオープン! グローブ修理・再生工房
営業日カレンダー

は、返信お休みです。
グローブ修理・再生工房
  • 野球用品修理・再生工房
  • 修理・オーバーホール 製作例
  • 修理・オーバーホール 価格表
  • 修理・オーバーホール 詳細説明

修理・オーバーホール

オススメ!!5つの特徴!!

はじめに・・・・

野球グローブ・ミット・バット・スパイクなどは高額であり、学生生活を通してずっと愛用し続ける大切な道具ですね。
そんな道具でありながら適切な扱いや、正しいお手入れ方法はあまり知られていないのが実情です。その結果、間違ったお手入れや保管方法によって、革の本来の寿命を縮めてしまっているケースが非常に多いのです。
ここ、修理工房に持ち込まれる野球グローブ・ミット・バット・スパイクなどは残念ながら90%以上がそういった間違った考えによる革の劣化が原因と思います。

修理・オーバーホールグローブ・ミットは毎日使うものですから、ほったらかしにしていると革に存在していた油分が抜け硬化していきます。
革が硬化していくと、革の持つ機能性が損なわれ、革がひび割れてしまい、破れやすくなってしまいます。
革は本来、お手入れやメンテナンスをすることによって、ずっと使い続けることが可能なものです。メンテナンスを定期的に行い、末永く使ってほしいと望んでおります。

さて、そうすると、日頃のケアはどうするか?というところです。
まず、革は洗濯できない、と言う概念があります。もちろん、濡れると縮む、カビる、という事態は想定できます。しかしながら原理を考えていただければ、そんなに心配することもありません。本来、革は生きていた動物のものです。

野球グローブ・ミット・バット・スパイクよって基本的には風通しの良い日陰で自然乾燥に限ります。
弊店ではこの作業だけで約4−5日かけます。直射日光は乾燥しすぎ痛んでしまいますし、暖房器具などで強制乾燥するとひび割れなどが起こってしまいます。
風通しの良い日陰で時間をかけて自然乾燥することによりカビの発生はほぼ防げます。
毎日のメンテナンスは乾いた柔らかい布で、まめに汚れを落とすことです。タオルやブラシで丁寧に落としてください。きれいになったらたまにオイル(グローブ専用のオイルも市販されています)を塗っては乾燥です。

修理・メンテナンス・オーバーホールなるべく少量で薄く万遍なく擦り込む感じで磨きを掛けてください。
これで革の乾燥を防ぎしっとりしなやかさを取り戻します。

最後に、1年に最低1回はグリスの補充を心掛けてください。
1年経ってしまうと硬化してカビカビとなり、捕球時の感触や音まで違ってきます。
そして、ご自分でなかなかメンテナンスや修理も出来ない、もう一度新品のように輝きを取り戻したい、という時は最終的に弊店に駆け込んで下さい。
ずっと愛用し続けてゆきたい、というお気持ちをしっかりと受け止めて、出来る力を振り絞って一生懸命に取り組んでゆきたいと思っております。
少しでも貴方のお力添えになればと願いつつ。
野球グローブ・ミット・バット・スパイクなどの修理・メンテナンス・オーバーホールは球児先生あて。よろしくお願いいたします。

野球用品修理・オーバーホールの流れ
※いちばん気になるところが価格ですが、
 状態により修理内容が異なるため、現物を確認させていただいた後で、
 正確なお見積もりをご連絡させていただきます。
 他店と価格を比べた場合、良心的な対応をさせていただいておりますのでご安心下さい。
 参考価格は価格ページに詳細を明記しております。
野球用品修理・オーバーホールの流れ グローブ修理印刷用フォーム